スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
こんな事を書くと選挙違反なのかな?
2013 / 07 / 16 ( Tue )

例によって選挙が始まる前から各マスコミは、本当に取っているかどうかも分からない
アンケートによる数字を羅列していますね。
ア〇〇〇〇スかなんだかわけの分からない政策で、どう考えても孫たちに決着を押し付け、
円を切り下げる事により輸入製品を値上げし、景気に反映されない2%の物価上昇を
国民に押し付け、消費税を上げようとしている。
そうとしか思えないのは何故でしょう?
選挙選挙でTPP交渉の話題は影が薄くなり、原発再稼動まで小さな話題にしか
ならないのは国民性なのですか?
確かに原発関連で働いていた人達は仕事が減るでしょう。でも福島はまだ終わっていないのです。
第二の福島が絶対に無いといえる人が居るのですか。
使用済み燃料はどこに処理するのですか。
何一つ前には進んでいません。

もう一つ分からない事があります。
「ねじれ国会」
この言葉の意味って、何なんでしょう。
誰が言い出した言葉なんですか?
マスコミも当たり前のように使いますが、この言葉って正しいのですか?
二院制の意味を理解できていない国会議員が多いことは確かでしょう。
きちっと議論ができて、是々非々をお互いがとことん討議し、賛成すべき時は
賛成し本体すべき時はその意見をきちっと述べ討論する。
それが国民の目に見え、耳に届くことが国民に納得できる政治であり、
二院政治の本当の意義なのではないでしょうか。

これでなければ、憲法でさえ自由に変えられるのではないでしょうか?

これで良いのか「日本人!」

スポンサーサイト
00 : 42 : 38 | 思いのままに | コメント(0) | page top↑
遅ればせながら「明けましておめでとうございます」
2013 / 01 / 08 ( Tue )
新年明けましておめでとうございます。

年末年始、毎年恒例の行事も終わり、早今日は8日になってしまいました。

ハウスの状況は、西ハウスは本剪定終了し10日から閉めようと、母ちゃんが
頑張って準備しています。
東ハウスは、明日で本剪定を終了し、落葉が少し残っているのでそれを片付けて
閉める準備に入ります。
北ハウスは、仮剪定は終わっているので西東を閉めた後、本剪定にかかる予定です。

雨除け栽培の圃場は、北ハウスの本剪定が終わってから、一度で剪定を終える予定です。

そんなこんなで、そろそろ本格始動です。

今年も、去年以上に美味しいぶどうを作ろうと頑張ります。
新しい資材も導入しようと計画中です。
乞うご期待(笑)
20 : 19 : 50 | 思いのままに | コメント(1) | page top↑
原子力発電所の再稼動と安全、そしてテレビ界について!
2012 / 03 / 25 ( Sun )
最近特に原発の再稼動の事がマスコミの話題に上っています。

私も特別勉強しているわけではないのですが、思いつくまま書きたくなりました。
テレビの番組に取り上げてもらいたくて、電話しようかとも思うのですが、
どこに電話をして良いのかさえわかりません?

一番の不安は、現在休止中の発電所にも燃料が有るはずですよね。
たぶんこれもプールに入れられてるのだと思いますが、これって絶対に安全とは
言えないでしょう!
プールの水が無くなれば・・・・・。
この事は全く話題には上りませんが!

ストレステストの一次をクリアしたそうですが、この呼び方はまるであたかも
実際に何かテストを行ったように聞こえますが、机上の理論だけですよね?

今日のテレビで中国の原発でさえ、事故があると日本は駄目になるだろうとの
発言がありました。今福島の事を関東の皆さんが心配していらっしゃいます。
地元の了解との総理他官僚の方々の発言にありますが、地元とは
どこまでを言われているのでしょうか?
確かに原発を作る時は税金を投入して、地元と言われている町村へふんだんに
お金がばら撒かれている事でしょう。また、お仕事も関連企業等でされている方が
多いとお聞きしていますが、いざ事故となると命も住む場所故郷さえ無くなるのです。
今生活に困る事と、今後福島のように何時までも帰れなくなる、あるいは命が危ないのと
どちらを選択されるのでしょう?
究極の選択だとは思いますが、原発は今はまだ人の英知と技術・努力では制御出来ない
代物だと思いませんか?

最近のテレビを見て、マスコミってなんて不思議なんだろうと、つくづく感じます。
言いたくても言えない事が多いようですね。
政治家(大小問わず)は平気で嘘がつけるか馬鹿でないとなれない気がします。
せめて各社1番組ぐらいは、まともな番組があって欲しいと思います。
私が少しでも気になる番組は、
モーニングバードの玉川さんのコーナー
たけしのTVタックル(一度にみんながしゃべるのは嫌いなところ)
たかじんのそこまで言って委員会

古館さんが先日の報道ステーションで、この言葉で降ろされるならその覚悟は出来ていると
おっしゃっていましたが、潔しでした。これからもあの思いを持ち続けていただきたいです。

ただどの番組もスポンサーの都合もあるでしょうが、時間が限られているなかでの
放送なので結論が難しそうです。

いつもの事ながら、つまらないワイドショーの馬鹿なリポーターのくだらない質問は、
止めるべきだと思わないのでしょうか?
テレビの話題が週刊誌やスポーツ紙の記事からの引用があまりにも多すぎませんか。
こんな番組のMCが何故にもてはやされるのと思う大阪の番組。
フジの朝の番組、教えてわかる人と呼んでも、しゃべるのはMCがほとんどで、
呼ばれたゲストはほぼ相槌をうつだけ。内容も全く薄い。
「見なけりゃ良いだろう」と言われると、「おっしゃるとおりです」しか言えません。
番組の価値が全く無いと思ってしまうのは”私だけ?”

活字よりわかりやすいテレビだからこそ、もっと真実を正しく伝えて欲しいと願います。

お気に入り番組はもっとあるかもしれませんが、胸の内のもやもやを吐き出した
ブログになってしまいました。

これまた個人の意見ですので、他の考え方のお方も大勢いらっしゃると思います。
23 : 28 : 24 | 思いのままに | コメント(2) | page top↑
ガンバレ東北、貴方達は日本の誇りです。
2011 / 04 / 15 ( Fri )
先日ブログにコメントを寄せてくださっている宮城のトモさんに久し振りにお電話しました。
以前も書きましたが、宮城県大崎市でぶどうとおコメを作っていらっしゃる
元気な明るいお母さんです。

先日の宮城沖の震度6強の事が気になっていたのですが、
すぐにお電話しては迷惑かなって思って間を取っての電話でした。

テレビでは福島第一原発の話題ばかりで、内陸部の被害の事は全く報道されないので
様子がわかりませんでしたが、やはりいろんな被害があったご様子でした。

直したばかりの道が叉ひび割れたり、ようやく片付けた家の中がまた散乱したりと、
周りの人々も今度ばかりは気分が滅入ってる方が多いと話されていました。

慰めの言葉が見つかりませんでした。
いつまでこの地震は続くのでしょうか?

原発の周りでは今年の稲作を断念する、いやせざるを得ない所が多くなるでしょう。
まだ、原発の事故は終わっていないのです。
テレビでは、特に日本放送協会はチェルノブイリの終結までのプロセスなどを
放送していますが、まだまだ日本の事故は続いているのですよ。
終わりさえ見えていない状況です。
専門家とか教授さん達はすぐに終わるように言われていますが、
素人の私が報道を見ているだけでも、とても1ヶ月や2ヶ月で終わるとは思えません。

燃料棒をどうやって静めるのか?
それが見えてきて始めて終息の方向へ向かうのではないのでしょうか?

どこかの馬鹿がテレビという公共の場で、田圃の土を表面を取って捨てるとか
言ったらしい話を聞きました。雨が降ると下へ入るので出来るだけ早い方が良いとか!

阿保らしくてテレビを見てなくて良かったと思いました。
まだ、出続けているのですよ。
また、田圃の土は表面の土が必要なのであって、底土はいくら有ってもお米は
作れないのです。

知ったらしくテレビやマスコミで原子力の事を話している皆さん、
テレビでしゃべっている暇があったら、福島第一原発に行って、
白い服を着て一生懸命働いている皆さんの邪魔にならないように、
仕事をしてみてはいかがですか?
人を騙さないだけでもそちらの方が役に立つでしょう?


先日我が岡山市では、政令都市となって初の県議市議の同時選挙がありました。
政令都市となったため選挙の地区割りが変わりました。
県議選挙に興味があったのです。
自民2名(現職)民主1名(35歳女性新人)共産1名(35歳女性新人現職だった男性県議が
年と体調のため交代)お上4名から3名を選ぶ選挙でした。
結果は情けない事に保守3人が当選でした。
自民1名と民主1名の選挙公約さえ私は聞けていません。
ただ名前と政党の連呼だけでした。

共産党の失敗はこの岡山市東部の地で、震災復興を1番の公約に上げた事でしょう。
自分の事しか考えない岡山市民にとって、たとえ嘘でも岡山東部を良くするとか、
一級河川砂川の改修を促進するとか言っておけばもう少し票が増えたでしょう。

この結果が見えていただけに、初めて共産党の出陣式とか演説会に行ってみました。
もちろん党員でも後援会員でもありません。
しかし、保守系議員ばかりの県会市会では決して良い結果を産まないことは、
今までの国会を筆頭として、分っているつもりですのでね。

ある方が言いましたね。
東北地方の方には気の毒だけれど、今回の地震津波は天罰が下された。」と。
こんな日本はいつの日か天罰で「日本沈没」となるのではないでしょうか?

素朴で素晴らしい人たちの多い東北に天罰が当たるのではなく、
わがまま勝手な人間の多い所にこそ天罰は下されるべきでしょう。
ここ岡山市なんかは、一番の標的になりそうな気がしています。

もう一つ最近気づいた疑問点があるのですが、それは次回に書く事にします。

勝手気ままな文章を最後まで読んでくださったことに感謝します。
00 : 21 : 56 | 思いのままに | コメント(1) | page top↑
なんて素晴らしい人達
2011 / 03 / 26 ( Sat )
なんて寒い日々が続くのでしょう。
被災された方々の事を思うと気の毒で、早くせめて季節だけでも春が来て欲しいと願います。

地震で被害にあわれた宮城の「ぜんちゃんのブドウ畑」のトモさんに、
「何か不自由な物は無いですか?」って電話入れました。

「さっきハウスでぶどうの芽が膨らんでいるのを見つけて、
嬉しくなって写真にとってみんなで笑顔になってました。」
「便利は悪いけど、津波にあわれた方より服も布団も有るので幸せです。」

明るい声でお話をしてくださいました。

津波にあわれた方々は口を揃えて、
「生きているだけ幸せです。」とおっしゃっていますね。

なんて強い心をお持ちの方々なのでしょう。

自分があの境遇に置かれたら、あんな風に生きられるのだろうか?

考えると恐ろしくなります。

普段瀬戸内の温暖な気候風土の中で、のうのうと暮らしている自分には
決してまねが出来ないのではないだろうか!

本当に素晴らしい人達ですね。

その1人、トモさんとお話をして、こちらが明るい気持ちにさせていただきました。


この寒さの中、ぶどう達も大きくなってきました。
早いピオーネやゴルビーの枝の誘引を始めました。
シャインマスカットも誘引できる枝が増えてきています。
一重被覆の北ハウスもシャインマスカットは5cmくらい芽が大きくなっています。
サイドレスの雨除けハウスも芽が膨らんできていました。

先日思いついて、いつも行く農家の店に売れ残っていたオリエンタルスターを
2本買い植えました。
新しい品種が増えるのは、「どんなぶどうが生ってくれるのだろうか?」と
青年がまだ見ぬ恋人を思う気持ちと同じようなわくわく感があります。

そろそろ忙しくなりそうな気配です。
01 : 22 : 54 | 思いのままに | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。