スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
腰が!
2012 / 01 / 23 ( Mon )
昨日、今日と妙に暖かい。
ハウスの中は半袖で仕事をしたいくらいなので、
10時過ぎにいつも着ている〇ートテック的な長袖とタイツを脱いで、
Tシャツの上に夏の長袖を出してきました。

年末庭樹の剪定をしていて塀から落ち、右足の親指の付け根と
左足のかかとを痛め、治りかけていた頃に犬に引張られあぜ道から
落ちそうになり、思わず右足の先を突いてしまい再度傷めていました。

仕事には取り立てて差し支えは無いほど回復したのですが、
またなってはいけないからと黒ラブの散歩は母ちゃんで、
大人しいチャーミーが私の役目となっています。

そんな状態でも仕事はしていたのですが、今日ハウスのビニール張り
作業で棚の上に上がりつまの捨て張りを止めていたら急に腰が痛くなりました。
ぎっくり腰のような痛みではないので、時間が経てば直ると思うのですが
仕事をするのが億劫になるような痛みです。

風呂にゆっくりと浸かって暖めて寝ようと思います。
スポンサーサイト
00 : 09 : 26 | ある日の出来事 | コメント(0) | page top↑
時の過ぎる早さに!
2012 / 01 / 22 ( Sun )
ついこの前「おめでとうございます」と挨拶をしていたと思ったのに、
もうお飾りも外し1月も20日以上過ぎてしまいました。

その間、昼間はハウスの落葉を掃除し仮剪定、また落葉を掃除して本剪定、
本剪定が終わったので一昨日から西ハウスの内張りビニール掛け。
昨日ほぼ終わったので、今日はたっぷりと水をやりました。

そして今日から東ハウスの内張り掛けにかかりました。

ブログの更新が出来なかったのは、今年初めて隣村の同級生が作っている
イチゴを皆さんにも食べていただきたいと販売する事にしたためでした。
彼は若い時親父さんを亡くし、勤めを辞めイチゴ作りを始めたのでした。
高校も違いほとんど付き合いは無かったのですが、いろんな人から
彼のイチゴは他とは違うとか、こだわりを持って作っているとか聞いていたので
ぶどう作りの参考になればと思い昨年の5月に久々に訪ねて行ったのです。
いろいろ話をしていると、思ったとおり私以上のこだわりで作っているようでした。
その上そのこだわりを隠すことなく教えてくれ、意気投合したのです。

そんな彼の作るイチゴならと、無理を言ってHPと
ぶどうも出品している「晴の国商店街」に出させてもらう事にしました。

”はるか”のハウスです。ビニールにぶら下っている物は、私が参考に
させてもらったニーム竹酢液の入った遮光ボトルです。
はるかハウス 

同じく”はるか”です。これだけ畝を高くするのもこだわりの一つです。
はるか 
どちらも少し早かったので、赤いのが少ないですが、今はもう増えている事でしょう。

ベスト?
石垣島生まれで寒がりのチャーミーに、母ちゃんが娘に昔着せていたベストを着せました。
ちょっと格好悪いけど少しは暖かいかな?
嫌がらずに着てくれています。

剪定 見難い写真ですが、手前が本剪定済みで少し長く残っているのが仮剪定のところです。
  
00 : 24 : 36 | 日々の農作業 | コメント(0) | page top↑
新年明けましておめでとうございます
2012 / 01 / 04 ( Wed )
あけましておめでとうございます

2012年が平穏な年であって欲しいと願うのは私だけではないでしょう。
少しでも早く被災された方々が、安心して生活出来るようになって欲しいと思いますが、
肝心の高給取り達は自分の立場を守る事に必死で、見ていても恥ずかしくなるばかりです。

昨年の震災、今までやって来なかった四国を縦断した台風、タイの水害、いろんな噂が
流れていますが、この噂が真実でない事を願っています。

昨年岡山で倒産した某地方大手企業、会社更生法の適用となりましたが、
なんと92%が債権者に戻るそうです。
そんなに返せるのなら何故に倒産させたのか?
これまたメインバンクや買収した企業に疑問の噂が流れています。

庶民には関係ない話ですから、真面目に一所懸命働きましょう。

ぶどうの仮剪定が少し残ってしまいましたので、今日から始めました。
12月の気温が高めだったためまだ緑の葉がありますが、
次の作業があるので気にせず切っています。

今年もよりいっそう美味しいぶどうができるようにと、
頑張っていこうと思います。

もう少ししたら私以上にこだわりを持って作っている友人のイチゴを、
「晴の国商店街」というショッピングモールで販売しようと計画しています。
私の儲けはありませんが、少しでも多くの人に彼のこだわりイチゴを
食べていただきたいと思っています。
水耕栽培や高設栽培が普通となったイチゴ栽培ですが、
彼は土と肥料にこだわり、農薬を少なくする事にこだわり、
粒を大きくする事より味にこだわりと私と同じ考えなので、
市場へ出荷するより直接お客様に食べてもらいたいと思っています。
出品したらまたブログでお知らせしますね。

今年も「ほんとに小さなぶどう園」小幸園をよろしくお願いいたします。
00 : 23 : 14 | ある日の出来事 | コメント(1) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。