スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
美味しいぶどうのために
2011 / 03 / 10 ( Thu )
昨日のブログに書いたとおり今日は北の一重ハウスの草刈り。

殆どの生産者がぶどう園の中も除草剤を使います。
何故なら草刈りをしてもまたすぐに大きくなるからです。

根まで枯らす除草剤を使うと、次が生えてくるまでしばらくかかります。

例えばラウンドアップとかタッチダウンのような圃場でも使える除草剤を使うのですが、
たとえ土の中に入ると植物には影響がない薬でも、
植物が吸収してどのような反応があるのかわかりません。

だから少しでもはぶける物は使わないようにと、自己満足のこだわりの一つです。

1回目の草刈り 
細い草が絡まりあって結構大変です。

柱の周りは跡からナイロン紐で刈ります。
ぶどうの木の周りは母ちゃんのこだわりで、手で抜くそうですので残しています。

この作業でぶどうが少しでも美味しくなってくれればと思って、
汗びっしょりになりながら頑張っています。
スポンサーサイト
22 : 58 : 04 | 日々の農作業 | コメント(0) | page top↑
<<エコファーマーってなんだ? | ホーム | あまりにも寒いので!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。