スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
疲れがとれない・・・年かなー?
2011 / 06 / 08 ( Wed )
思いの外早い時期からの梅雨入りで、曇り空のうっとおしいお天気の日々が続いています。
日々5時半起きの、就寝2時前後って日々が続き、疲れがたまっています。

5月の夜の涼しさの影響か、ぶどうの生育は昨年より遅れ気味です。
それでもようやく色づき始めてくれました。
ただ、今年は昨年以上の日照不足で、ちょっぴり心配です。
今は一重ハウスの瀬戸ジャイアンツの粒間引きや、
雨除け栽培の園で1回目のジベレリン処理をしています。

前回の載せた写真から後の写真です。

東二重ハウスへの忌避薬ボトルの設置状況です。
忌避薬ボトルの設置  

西ハウスの粘着紙
西二重ハウス粘着紙設置

大雨が降り、芽が出ていない田圃に水が貯まりました。
5月22日大雨1

よその田圃ですが、田植えができそうです。
5月22日大雨2 

シャインマスカットにきたアブラムシの被害です。
5月19日シャインマスカット 

何故か5月中旬の3日連続雨の日にジベレリン処理をしたぶどう達は
このように花振るいしてしまいました。
一重のハウスにこのような房がたくさんできました。
花振るい1 

これも同じく花振るいした果軸です。
花振るい2 


6月2日西二重ハウスの瀬戸ジャイアンツ。
6月2日西瀬戸 

同じく6月2日西二重ハウスのピオーネ。
6月2日西ごルビー 

北一重ハウスの瀬戸ジャイアンツにきたアブラムシ。
減農薬栽培の弱みでもあります。
瀬戸ジャイアンツのアブラムシ 

ナメクジ退治のためにぶどうの幹に設置したアルミ皿利用の
トラップです。
ナメクジ対策2

北ハウスは草生栽培のためナメクジが多く、JA指導員から聞いて
取り付けました。中の青い粒は薬です。
ナメクジ対策1

ようやく微かに色付き始めたゴルビー。
6月7日西ゴルビー

西二重ハウスのピオーネ。
6月7日西ピオーネ2

同じハウスのピオーネ。
6月7日西ピオーネ

これまた同じハウスの安芸クイーンです。
6月7日安芸クイーン

こんな感じの今の我が家のハウスハウスぶどう達です。

もう一つ報告です。
ここのところまた食欲がなく、2.1kgまで痩せてかわいそうだったもも!
お手伝いに来ていただいている方のお話で、猫用の牛乳を飲ませたところ、
食欲も少しずつではじめ、まだ竹輪大好きの状態から抜け出せていませんが、
体重も2.3kg以上となり一安心です。

もう少し夜なべ仕事がありますが、そろそろHPの更新と「小さなぶどう園」通信の
発行準備もしなければと思っています。      
スポンサーサイト
01 : 01 : 57 | ぶどう | コメント(0) | page top↑
<<減農薬栽培の厳しさ! | ホーム | 一安心?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。