スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
今年のお天気って!
2012 / 03 / 13 ( Tue )
昨日今日と、久し振りに太陽が少し長く顔を見せてくれました。
それでも外気温は低く、夜は寒くて霜が降りたり氷が張ったりと、
とても3月半ばとは思えない気候です。
でも、春が近くまでやって来ていると思えることは、田圃の草がだんだん大きくなったり、
雨除け栽培のぶどうがブリージング(剪定した枝から樹液が出始める)になり始めた
事です。

ようやく儲けは無いものの、確定申告も終わりブログを書く気分になれました。

今年の寒さでハウスのぶどう達の芽吹きも遅れてはいるものの、
あまりにも寒いので途中から西ハウスに余っていたビニールをぶどうの枝の上に
べた掛けしたため、ようやくだいぶ大きくなり先日そのビニールを外しました。
べた掛けビニール 
水滴のついているのがべた掛けしているビニールです。


3月10日 
3月10日時点のピオーネです。早いものがこの位で、遅れているのは
まだ間が膨らんだ状態のものも多いです。

二重だけのハウスは、黄玉とシャインマスカットが早く5cmくらい出ています。
ピオーネは出始めているって感じです。

一重のハウスは、真ん中の暖かい瀬戸ジャイアンツと芽吹きの早いシャインマスカットが
芽が膨らんでいる程度で、ピオーネ、オーロラブラック等はまだまだでしょう。

でも、一旦芽が出てしまうとここからの成長は早く、日々大きくなっているのが感じられます。
早い2ハウスは乳酸菌を用意しました。寒いので培養に一週間ほどかけたいと思っています。

簡単に1,2月の私のやってきたことを書いてみます。

雨除けハウス剪定前(1月30日)
雨除け剪定前 

雨除けハウス剪定後(1月31日)
雨除け剪定後

畦シート60m設置
畦シート1 畦シート2

友人の大粒イチゴ左は1粒53g以上右は48g以上 ビックリでした 
DXSP 2tray

北一重ハウス皮むき。左の色が薄いのがむいだ後。 
皮むき途中
 
剥ける部分はきれいにしました
皮むき後

県普及センター主催のHP研修に半日 
HP研修

ブリージングに入った瀬戸ジャイアンツ。芽傷を入れたところから樹液が
滴り落ちています。
ブリージング

今年2本植えた紅環です。こくがあって美味しいそうですが、実が生るのは
2年先かな~。
紅環

これも県普及センター主催のぶどう研修会。
内容の薄い話に終始、残念!
ぶどう研修

同じ研修会で講演されたサンフルーツ東京ミッドタウン店のフルーツ
コンシェルジュ海原氏。私には縁の無い高いフルーツの話でした。
たかがフルーツにそんな値段の価値があるのか?疑問が残りました。
家賃が高いから仕方が無いのかな?買う人が居ることが不思議。
そんなお話、途中退席しました。 
サンフルーツ

先日11日には石原果樹園さん達と和歌山県の有田川町の巨峰村森園さんと
兵庫県和田山の加門ぶどう園さんへ見学に行きました。
こちらのお話の方がずっと役に立ちそうです。

長らくご無沙汰ブログですので、長くなってしまいました。
最後までお付き合いありがとうございました。
スポンサーサイト
23 : 44 : 29 | 日々の農作業 | コメント(0) | page top↑
<<お彼岸は過ぎたけれど | ホーム | 腰が!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。