スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
お彼岸は過ぎたけれど
2012 / 03 / 24 ( Sat )
前回のブログからはや10日、お彼岸も過ぎたのに今日も冷たい雨が降っています。
太陽が出るとハウスの中はすぐに30度を越えるのでハウスを開け、
風は冷たいのでくもに隠れるとすぐ温度が下がります。
毎年の事ですが、自動換気装置のついていない我家のハウス、
母ちゃんは温度計とにらめっこしながら一日中開けたり閉めたりです。

15日サンジェットアイの大島氏の紹介で瀬戸町の万台農産さんへ
米糠の散布状態を見にお伺いしました。
万代農産 
これを撒くことによって灰カビ病の発生がほぼ見られなくなったそうです。
我家でも取り入れてみようと思いました。

丸く白く見えるのは、NDSさんがテストしてくれと持ってきた竹粉です。
竹粉と竹粉の間が白くつながって見えるのが米糠。
米糠の上に竹粉を振ったので、失敗だったかな。
NDS竹粉 

ほぼ1週間経ちました。竹粉は潅水したのでわかり難くなっていますが、
朝見ると竹粉の部分だけ、米糠の上に出来たカビに水滴が付いて
白く見えていました。

米糠カビ1 
アップで見るとこんな感じです。
米糠カビ2 

東ハウスにNDSさんと比較するためにサンジェットアイさんの竹粉
”竹満作”を撒いてみました。
竹万作 
こちらは粒子が少し大きくて竹酢液でしめっているのと、乳酸菌発酵が
進んでいる感じて扱いやすいです。

比較写真2枚、緑がかっているのがNDSさんの方です。
竹粉比較1 
竹粉比較2 
より美味しいぶどうのために、いろいろテストしています。
お金がかかりますけれどね。

西ハウスのピオーネ、ゴルビー、安芸クイーン
東ハウスの黄玉、パイングレープ、ピオーネの不要の芽の欠き取りと
又摘みが終わりシャインマスカットが少し残っています。

今年の寒さでぶどうの進み具合がここ数年に比べると、
10日以上遅れているようです。

現在の東ハウスの状態です(黄玉かな?)
3/23東ハウス 

1回目の乳酸菌を、今年は表面に散布しました。
次回は潅注してやろうと思っています。

今年初めて販売している友人のイチゴ。
彼もこのお天気で苦労しているようですが、
DX-特大には皆さんビックリされているようです。
DXSP 
残念ながら今現在は量が減っているそうです。
スポンサーサイト
00 : 05 : 08 | ぶどう | コメント(0) | page top↑
<<春の嵐? | ホーム | 今年のお天気って!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。