スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
介護猫のもも
2012 / 04 / 22 ( Sun )
大人しくてお客様や近所の子供たちに人気者のももちゃんですが、
高齢のため食事とトイレの世話が必要になってきています。

以前も書きましたが、食事はドライフードをお水でふやかしすり鉢ですって、
それを猫ちゃん牛乳で薄めてシリンジ(注射器)で飲ませています。

トイレも畳の上ではしないものの、廊下だったりトイレの前のペットシーツの上に
漏らすようになってきています。
家に一緒に居る時は、時間をみて連れて行くようにしていたのですが、
寝ている時は流石に起きる元気が無く、今までは大人用の介護パンツを加工して
履かせていたのですが、牛乳を買っているネットのお店に相談したところ、
犬用のおしめの取り扱いを始めてくれました。

そこで一番小さいssサイズをテスト購入し履かせて見ました。
おしめもも少しきつめだけれどピッタリサイズです。

今まではパンツの中におしっこもウンチもしていたのですが、
最近は暖かくなったためか母ちゃんを起こしてトイレに連れていけと催促しているようです。

昼間は少し暑いけれどハウスの中へ連れて行っています。

寒がりもものため寒い間は石油ファンヒーターを点けてやっていたのですが、
ようやく灯油代がかからなくなりそうです。

もう一つ可哀想な問題点があります。
生まれついての鼻炎だそうで、いつも鼻水を出しています。
病院でいろんなタイプの抗生物質を出していただきテストしてみましたが、
どれも効いてくれません。
アチコチ鼻が飛んで汚いのと、それ以上に鼻が詰まって可哀想です。
病院を代わってみようかな~なんて考えてもいますが、
あまりきつい薬も身体に悪いかな?

 
スポンサーサイト
01 : 01 : 13 | オトボケももちゃん | コメント(0) | page top↑
<<色付き始めました | ホーム | 久し振りに親父と>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。